ミラーハイマン

ミラーハイマンの営業力強化研修は、「戦略販売」、「コンセプチュアル・セリング」、「大口顧客管理プロセス」(LAMP)といったコアのプログラムを中心に、日本では(R&K Marketing)が行っています。「エグゼクティブへの説得戦略」、「流通代理店管理」、「マネジャーコーチング」、「ファネル マネジメント」、「ファネル スコアカード」などは、全て実践的で且つ、極めて戦略的、システマティックに構成されている世界中で通用する営業プログラムで有名です。

ミラーハイマン(MHG)とはどのような会社か

ミラーハイマンが提供する営業研修は、人、あるいは会社という組織が、なぜ、或いはどのようにして購買決定するのかという理由をよく理解して、どのように営業行動を取るべきかを考え、戦略的分析を通じて営業活動を立てる、実践的なワークショップ中心の進め方で行われます。絶えず効果的、そしてアップデートな方法で営業トレーニングを行いながら、且つまた新しいトレーニングの開発を今なお続けていて、クライアントの営業活動の成果の向上に寄与しています。“営業”を戦略的に捉え、成功する営業プロセスと歩調を合わせる重要性を説いています。アメリカに本社をおき、世界各国にインストラクターがいて、密接な情報交換を行いながら、グローバル企業の要望に応えています。

ミラーハイマン セールスシステム

顧客の事業の発展を中心にした営業力とその効率向上を実現するためのセールスプログラムと、それを効果的に機能させるための診断プロセスをシステム化。

戦略販売

有名な“ブルーシート”により、達成すべき営業案件を6つの戦略要素に分解して効果的な得意先分析の手法を学びます。

コンセプチュアル・セリング

“グリーンシート”もしくは“ミーティングプラン シート”により、営業目標の達成に向けて確実に前進させる効果的得意先訪問計画の活用を学びます。

大口顧客管理プロセス

大口顧客、もしくは我が社にとって戦略的に重要な顧客を失うことは致命的。重要顧客を維持管理する得意先管理戦略は“ゴールドシート”で。

エグゼクティブへの説得戦略

得意先の購買決定は、次第に相手企業のエグゼクティブクラスに移行しつつある。そうした上位の人に対する効果的な説得戦略を持っていますか?

流通代理店管理

流通代理店と如何に歩調を合わせて共に成長、発展できるように方向付けるか?それを実現するための分析方法を学び、戦略計画を作ります。

マネジャーコーチング

「戦略販売」ブルーシート、「コンセプチュアル・セリング」グリーンシートを活用した部下、同僚との効果的なコーチング、指導方法を学びます。

ファネルマネジメント

売上予測を確実にするための必要行動を促し、その行動を可能にするためのあなたの会社のセールスファネルを作成します。営業活動のKPIと優先順位を作ります。